新年突入

あけましておめでとうございます。

新しい年といっても普段となにも変わらないダラダラサイトですが、立ち寄ってくださった方に少しでも楽しんでもらおうとがんばりますので、本年もよろしくお願いしますー。(あと、健康にも気をつけなきゃ)

イラストの4人目はリクエストがあったので、「アップダウン」にします。しかし、カラーはやっぱり難しいです。でも、楽しいです。これでスキルが少しでも上がればなぁー。

いまさらながら、細野不二彦先生作「ギャラリーフェイク」の文庫版を集めなおしてます。旧版は持ってましたが、過去の引越しで手放しちゃったもので。

表向きは贋作専門の美術ギャラリーの経営者でありながら、裏では、盗まれたりブラックマーケットに流された有名な美術品を法外な値段で扱うダーティーな男、藤田玲司(ふじたれいじ)を主人公にした、美術版ブラックジャックといった感じの名作。アニメ化もされてるので、漫画好きなら知らない人はいないでしょうね。
美術関連の薀蓄の面白さはもちろん、うまく美術ネタを絡めた人間ドラマも必見のこの作品。実はFAKEの由来はこの漫画に影響されてつけたのです。まったくどうでもいいことですが。

ギャラリーフェイク (Number.001) (小学館文庫)ギャラリーフェイク (Number.001) (小学館文庫)
(2002/11)
細野 不二彦

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

fake

Author:fake
管理人FAKEが日々気ままに戯言を書きつらねています。

リンク
最新トラックバック
検索フォーム