「げんしけん10巻ー二代目の壱ー」を

購入しました。

現代視覚研究会と大層な看板をあげているが、実際のところはただのオタクサークルである「げんしけん」が舞台の、一時代を築いたオタ漫画の続編です。
9巻まで続いた時点で大団円を迎えた本作品ですが、めでたくセカンドシーズンの開幕です。いろいろと野暮なツッコミをする人もいるとは思いますが、好きな作品なので連載再開は素直に嬉しいですね。
第一期のメインキャラはほぼ卒業しており(一応登場はしますが)、主要メンバーは会長になった荻上とあいかわらずコスプレ三昧の大野。細いウド鈴木にしか見えない朽木に、前作にも登場していた出オチ系アメリカ娘スー。そこに新入会員の腐女子、矢島と吉武、そして、女装がデフォの「腐男子系男の娘」波戸を加えた(なんだこれ)七人です。
連載当初は期間限定連載とありましたが、好評だったようで正式連載となった「げんしけん2」。アフタヌーン本誌の楽しみのひとつである「おおきく振りかぶって」が休載していて寂しかったんですが、またひとつ楽しみにできる漫画ができたのは善きかな善きかな。

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
(2011/05/23)
木尾 士目

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Tag:漫画  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

fake

Author:fake
管理人FAKEが日々気ままに戯言を書きつらねています。

リンク
最新トラックバック
検索フォーム