中西やすひろ先生の代表作

「新Oh!透明人間」が売られてたのでゲットしてきました。コンビニブックですけど
まあ、連載が男性週刊誌だったので、そうだろうなーと思ってましたからいいんですけど。本当は普通に単行本で欲しかったなあ。
ファーストシーズンでは16歳だった、イクラを食べると透明人間になれる主人公、荒方透留(あらかたとおる)もサードシーズンである今作では36歳。ヒロインだった良江ちゃんと結婚し、娘もいる一人前の大人。なんとも歴史を感じますなあ。
面白いのは話の展開。初期作では、透明能力を使ってエッチなことをすることばかり考えていた透留くんでしたが、今作では、その能力を活かして地元商店街の治安を守ったり、登場人物の悩みを解決したりと、力の有効活用を積極的に行ってるんですね(ちゃっかりスケベ心を発揮するのは相変わらずですが)まあ、いい年こいてエロ方面にばかり走れば、ただの性犯罪者ですしね(笑)
それでもサービスシーンは衰えを知らず存分に展開されるので、旧作からのファンも満足できる作品ではないでしょうか。特に、オールドヒロイン良江ちゃんやその姉妹である愛子さんとルミ、さらに初期のころからさんざん透留を誘惑しつづけた美樹ちゃんといった年を得た元祖ヒロインズのそれは、FAKE的に大満足。これこそ続編の醍醐味ですわん。
十年単位で進む透明人間ワールド。このノリでいけば次は46歳となるためフォースシーズンはさすがにキツかろうと思いましたが、コミックスの宣伝ページにあった実写版「Oh!透明人間インビジブルガール登場!?」の情報では娘が透明能力に目覚めるストーリーとか。なるほど、その手があったか。漫画でもぜひ娘をヒロインにして4作目を描いてほしいものです。
つか、またも実写化してたのね(驚)

「ハト夢3」鋭意製作中。
keiko3pensan14.jpg

スポンサーサイト

Tag:未分類  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

fake

Author:fake
管理人FAKEが日々気ままに戯言を書きつらねています。

リンク
最新トラックバック
検索フォーム